名物ママのお店
スナック☆アツコ

ARTICLE PAGE

このブログで使用している画像は
「(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2」のものです。

10の風に、10の風になって

PSO2公式お知らせ「Windows 10」の対応について(7/28 17:20更新)

内容をざっくり説明すると…
対応確認できてないから、Win10への無料アップデートは、やめときなはれや!
…という内容です。

これほどキツク、公式に言い渡されたにもかかわらず。
弊社、Windows10にアップデートしちゃいました><

だってぇ、アップデート専用メニューから仕様だとか詳細だとか調べようとしたら…
気が付いたらあれよあれよという間に、アップデート勝手にし始めちゃったんですものー。
途中、キャンセルすることも叶わず!
せめて、思いとどまるよう注意喚起するメッセージと、最後の逃げ道を用意してくれてていいじゃない。
せめて、いろいろ不都合があった場合の、戻り道を用意してくれてたっていいじゃない。
SEGAはSEGAで、対応確認をWIN10リリースまでに間に合わせてくれたっていいじゃない。

SEGA側での対応(といっても、実情は厄介ソフト「nPRO」の対応だろうけど)が終わるまで、PCでのPSO2プレイは叶わないか…
……などと思い塞ぎつつ、ダメもとでWin10上でPSO2起動してみたところ…


BBAなのでOSアップデートは律儀にやるものだと思い込んでます

起動できちゃった><
なんか気持ち、以前よりサクサク動いてる気がするヨ!

たぶん、今現在SEGAが行ってる検証作業ってのは。
nPROを含め、他社製品のグラフィック環境だとかセキュリティ環境だとか、あらゆる組み合わせの状況でどれほどなら起動するのかを探ってるものと思われます。
まぁ、それは「悪魔の証明」に近い作業だけどねぇ。
がんばってください。SEGAさん!

さて、私のほうはというと…
「nVIDIA INSPECTOR」
「JOY TO KEY」
「PS3用コントローラドライバ」
などなどなど、PSO2を快適に遊ぶためのあれやこれやを、WIN10仕様に耐えるものにカスタマイズする作業が残ってます。

PS3用コントローラの使用は、以前Win7で利用していた「DS3 TOOL」がWin10で使用できないため絶望してたのですが……
代わりにマイクロソフト公式のX-BOXコントローラ用ドライバと、
海外のエミ○レータ情報サイト「PCSX2」などが提供してる
「XInput Wrapper for DS3 and Play.com USB Dual DS2 Controller」を併用することでどうにかできそうです。

ここで、後悔していることが一件。
Win10へアップデートするより前に、可能な限りソフトウェア、HDDの中身を整理しとくべきだったなぁと。
不要なドライバひとつが、アップデート後の不具合の原因になりえます。
HDDに不要なファイル、フォルダが発生したとしても、どれが不要なものなのかが判らなくなってしまいます。
いっそ、HDDまっさらからのクリーンインストールが絶対におすすめです。

そうそう、クリーンインストールに必要となる、Win10アップデータのisoイメージを探してたんだよ俺。
そしたら、どこをまちがえたのか自動アップデートが始まっちゃって、取り戻しがきかなくなっちゃったのよね。
いずれにせよ、避けえぬ未来だったか


さて

やはり、PCの環境などは万人万様
私の環境が、たまったまWIN10でのPSO2起動ができたというのにすぎません。
明日には、次回メンテ後には、逆に起動できなくなってるかもしれません。

なのでみなさん、
Widows10へのアップデートはくれぐれも…
気をつけなはれや!






関連記事

Comments 2

アジ・ダハーカ

でもPSO2出来るのは良かったです( ´ ω ` )
後はソフトが悪さしなければいいのですが
(*´•ω•`*)

2015-08-05 (Wed) 03:19 | EDIT | REPLY |   

アツコ☆DX

WIN10の教科書ほしす

んー慣れもあるんでしょうが、これまでのWindowsと操作が結構かわっちゃってるんで。いっこいっこまだ使いこなせないかんじ
いまんとこJoy To Keyも管理者モード固定で動くみたいです

地味にPS2コントローラのPSボタンが使えない(Xボックスゲーム機能がOSレベルで関連付けられちゃうため)のが痛いっす

2015-08-07 (Fri) 18:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply