名物ママのお店
スナック☆アツコ

ARTICLE PAGE

このブログで使用している画像は
「(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2」のものです。

すべては、心のきめたままに

ええと、ぼちぼちFCブログのアップロード画像のキャパが限界にきつつありまして。
スクリーンショット画像のストレージのみを目的とした別ブログを立ち上げました。
別冊「スナックアツコ」
別冊「スナック☆アツコ」
いろいろ調べてて、「Tumblr」なるサービスに行き着いたんですが…
すごいですねコレ。画像アップロード無制限だとか。

あと、「Tumblr」を知りえるきっかけとなった、ムチムチ盟友のハレさん。ありがとう~
いずれ、相互リンク(ってあるのかそんなん?)のお願いに伺おうと思います。


さて、本題
今回の話題は、ほかでもない私(アツコのおっさん)の事情です。

私の妻、いわゆるリアル・アツコの友人の女性の旦那さん。すなわち赤の他人なんですが
趣味?でクラシックギターをなさってて、ちょいちょいどっかのカフェとかでアンプラグド演奏をなさってるとか。
うん、これもう、趣味とかじゃねぇな。
本職のギタリストっすね。

で、その方の演奏の様子の動画を拝聴させてもらいました。
演目は「マイ・ウェイ」
しかも、ジプシーキングス版の「A mi manera」!
ものすごく高いレベルの演奏で、感動したもんです。


で、そこから火がついて…
ちょっと、スペイン語の勉強をしてました。
フランク・シナトラの「マイ・ウェイ」は…
晩年のシナトラが、己の人生をふりかえるかのように、まさに「わが道」を説く至高の名曲!
そのスペイン語版の歌詞はどのような内容なのか?

以下、Google翻訳をたたきながら、スペイン語の文法をかじりながら導き出した私流、すなわちマイウェイな意訳(超訳)です。


「A mi manera」

Yo sé, que no vendrás 
Por eso ya
Tanto la olvido
思うに、あなたは来ないだろう。
ならばいっそ忘れてしまおう

Dejar un nuevo amor
Tanto mejor
Ay como el mío
それでもって、新しい恋をさがそう
もっともっと、俺に似合うスタイルで

Deja y la vire
Ay! de este mundo, de tristeza
Dejar y la vive
A mi manera
いざ向き合おう
この悲しみの世界に!
いざ生き行こう
マイ・ウェイ

Yo quiero ser
Ay! nada más
やりたいことをやる
そう、それだけでいい

Prefieraré
Y recordar
思い出す程度
それでいい

Un nuevo amor
Tanto mejor
新しい恋を
もっとより良いものに

Quisiera olvidar
Ay! todo lo mejor
いっそ忘れてしまおう
最高の思い出だとかも

Quisiera vivir
Ay nada más
O SÍ my way
いざ生き行こう
そう!それだけでいい

おしまいウェイ


……人生など関係なかった!
ただただ、スペイン人のおっちゃんが、女子にフラれて、自暴自棄になってる内容だった!
(注:最後行の「O SÍ 」は英語でいうところの「Oh,Yes!」、意味がないに等しいフレーズなので、ここでは聞こえたままマイウェイに訳してます)

いやね、おかしいと思ったんですよ。
インターネッツの世界は広く、日本にひとりくらい、ジプシーキングスの「マイウェイ」を和訳してる人がいてもいいのに。
どう検索しても見つからない!

その理由は…和訳しても、しょーもないから
こんな程度の内容の歌に、意味も分からず感動してたとは!


もっとも。
ジプシーキングスの音楽ってのは、純粋にリズムを楽しむものであり、歌詞はあまり意味をもたないものなんだそうで。つまり
この曲を聴いて、私が覚えた感動に嘘はない。
これぞマイウェイw
そんな傾向の音楽家は日本で置き換えるなら、姫神や平沢進
想像してみてください。
大師匠・平沢進の曲の歌詞を、黒板に書きながら、国語の授業のように解説していく様を。

…俺、ものすごくシュールなことをしてたんすね今回…





~~蛇足~~
「マイウェイ」の元祖はフランク・シナトラだと思ってましたが。
よくよくしらべると、さらに原曲があるそうです。
元祖はフランス人男性歌手の故クロードフランソワさん。
タイトルは「Comme d'habitude(いつものように)」
で、その内容は…
「フランス女にフラれたクロードさん、いつものように冷たいベッドにもぐり込むのでした。」
そう、「マイウェイ」の歌詞は、ただのフラれた男の詩こそがオリジナルだったのです。

ジプシーキングスもフランスのバンド
彼らがオリジナルの「マイウェイ」をカバーするのも納得



関連記事

Comments 2

ハレ

別冊楽しみにしてます

ママンからTumblrにコメントが来たときはびっくりしました(*‘∀‘)
別冊も楽しみにしてます!
相互リンクもやり方はいまいちわかってませんが、
出来るなら相互リンクもしてみたいですね(´▽`*)

2015-09-23 (Wed) 03:05 | EDIT | REPLY |   

アツコ☆DX

No title

ハレさんどーもー。

おかげさまでパンパンになってたうちのHDDが、どんどんリストラできていってます。

一方的リンクでしたら、ハレさんのTumblrブログのアドレスをうちのブログに貼っちゃうだけなんですが。
相互となるとどうやっていいやらw

2015-09-23 (Wed) 12:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply