名物ママのお店
スナック☆アツコ

ARTICLE PAGE

このブログで使用している画像は
「(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2」のものです。

申し訳ない、君のPSO2はGameGuardを名乗るスパイウェアによって陵辱されてしまった!

まぁそんなこんなで。
Widowsを再インストールしております。

…なんでこうなったんだろう

C42VMdCUkAIKxYB.jpg

さかのぼること14日の火曜日
バレンタインっぽいエロ画像を撮ろうとPSO2を起動しようとすると…
ゲームが強制終了
エラーメッセージは「NP1013」
PSO2同梱のチート検出ツール「nPro GameGuard」によるエラー。

また、nProかっ!!!

ツイッタ情報によると、nPro更新に伴い検知対象が増加
コントローラ支援ソフト「Joy To Key」(以下JTK)までもが対象となってしまったとか。
はいたしかに弊社、JTKガッツリ使っておりました。
ボタン同時押しで、瞬時にサブパレット実行できるようにしてました。
ボタン同時押しで、あらゆるロビアクができるようにしてました。
ボタン同時押しで、表情コマンドつきスクリーンショットを撮れる様にしてました。

そのJTKが使えないだとう?にゃにおう!?

しかたなく、泣く泣くJTKを排除して、PSO2を起動しなおすも。
またもNP1013エラー。
JTK以外にも、nProのハゲがまたなにか検知している様子。
使用しているデュアルショック4とそのドライバを排除。
やはりNP1013エラー。
常駐するタイプのアプリやプログラムをすべて削除
やはりNP1013エラー。
ファイアウォール設定で、nProのプロセスをブロックしていないか確認。
やはりNP1013エラー。
いっそファイアウォール、Winデフェンダーを無効化。
やはりNP1013・・・


万策つきました。
さよならPSO2。


いやさ、せめて何の理由でどれが引っかかってるのかぐらい教えてくれよと。
以前は、一部のセキュリティソフトにスパイソフトウェア扱いされたくせに。

そんなこんなで、たったいまWindows再インストールが終わりました。
ひきつづき、PSO2をダウンロード&インストールはじめました。
こんにちわ、新しいPSO2 

あと、5時間かかるんだってさ。




私は本来こんな言葉、聞くのも言うのも大嫌いなんですが…
今回ばかりは大声で叫びます。
nPro死ね!


~~追記~~
おかげさまで、PSO2プレイできる程度に復旧しました。
が、以前どおりの快適なWindows設定になかなか戻せないままでいます。
PSO2起動するたびにユーザーアカウント制御が毎回出てきてうざいんですが。
それもこれもnProのせいだ。ファッキン!




関連記事

Comments 0

Leave a reply