名物ママのお店
スナック☆アツコ

ARTICLE PAGE

このブログで使用している画像は
「(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2」のものです。

面目ない、君のPSO2はGameGuadを名乗るスパイウェアによってまたも凌辱されてしまった!



もう、これで何度目だ!!!
アイヤイヤイイヤイイヤイー!!

怒りで私の脳髄はドロドロになりながら、レジストリの修正を図っています。
…なんでこうなったんだろう。
(中略)

また、nProかっ!!!

mpggsvcの場所

ことの発端は今週水曜日。
PSO2にどエロいインナーウェアが実装されたと聞きつけ。
師走のクソ忙しい合間を掻い縫って、ゲームを起動しようとしたわけです。

で、
こっから動かねぇ

ランチャーからいつものように「GAME START」をクリックするわけです。
この画像のランチャーが消えて、ゲームが始まるかと思いきや、そうもならず。
難度かランチャーからゲーム開始を試みたのですが、まったく同じタイミングでランチャーが消えるのみで結果は同じ。
念のためPC再起動して同じようにゲーム起動しても、やはり結果は同じ。
いつものGameGuardの仕業かと疑い、PSO2のプログラムフォルダの「GameGuard」フォルダを消去してファイルチェックするも、結果は同じ。
思い切って、プログラムをアンインストール。CドライブのProgramフォルダの該当フォルダも中身事きれいに削除して再インストールし、数時間かけてアップデートを繰り返したのちにゲーム起動、やはり結果は同じ!!

万策尽きました。
さようならPSO2(とエロ衣装)

途方に暮れて、ネットで対策を調べてみたところ。
レジストリの編集で復旧したとの記録が数件ヒット。

私もSEではないものの、コンピュータを生業とする者。
レジストリのことは知ってはいるし、それを編集することの有用性も認識してますが。
そのリスクも十分承知しています。

パソコンのことを知ってるつもりの者が、有用性に惹かれ軽い気持ちで挑んだあげく、結局取り返しがつかなくなり、結局OS再インストールする羽目に陥る。
それがレジストリ編集道。

他人には「レジストリだけは弄っちゃならねぇ!!」と強く訴えるほどです。
くどいようだが、弄っちゃならねぇ!!それがレジストリというもの。
いわば、パソコンが壊れる瀬戸際でたどり着く究極の最終手段です。

神ヨ、この私にとうとうレジストリを触れと仰るか。


調べたところ、レジストリの下記のアドレスを、「npggsvc」というフォルダごと抹消すればいいそうです。

\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\npggsvc


…でこのフォルダが何かというと…
「GameGuard」実行についての約束事が記録されている箇所です。

そうつまり…
また、nProでした!!!

問題解決する理由でユーザーにレジストリ編集なんてものを強いるとは!
本当にただのスパイウェアじゃないか!!

前回のnProの乱のときよりかは軽い処置ですんだけど!!

おそらく、クライアント再インストールよりも先に、この方法を試せばさらに早く解決してたでしょう。
これで2度目(いや本当は五度目くらい)だ。
ただでさえ、他人よりもゲームに費やす経費と時間がない弊社ワタクシ。
すべての衣装・ロビアクを惜しげもなくツイッタとかで披露するフレンド諸氏を
心の底から妬ましく羨ましく接している弊社ワタクシ。
みんな経費と時間、ほんとうにどうしてるの!!いや、そうでなく。
そんな私から、問題解決するための時間をさらに奪うとか!
公共機関の問題可決を生業としている私に、無償で問題解決させるとか!!

同じようなこと続くなら、そのときこそ私がゲームそのものを手放す時だ!
次はないからな!覚えとけよ!!


それはそうと、
更にどエロイ衣装かロビアクを用意してくれるならその限りじゃないからな!!




PSO2復旧したらこの状態(2019/12/13 11:45)
休止中って!!

私のPSO2ご卒業、そろそろか!!
関連記事

Comments 0

Leave a reply