名物ママのお店
スナック☆アツコ

ARTICLE PAGE

このブログで使用している画像は
「(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2」のものです。

集会マストゴーオン、肉の日マストゴーオン



注)この記事は2019年12月31日に投稿したというテイでお送りしています。
pso20191229_234847_055.jpg
というわけで、令和元年最後のShip.6定期「ムチムチ娘集会」の様子をお送りします。
pso20191229_203052_014.jpg
今年何かと遅刻が目立った主催ワタクシ
今回はきっちりと30分前集合
きっちりと今年のマストアイテム、メッシュBAを着込んで待機。
今年も多様で革新的なコスチュームやアクセサリがたくさん発表されました。
元年最後の集会というのもあって、メンバーは各々、今年思い入れのある衣装・アクセサリを身に着けて駆け付けてくれることでしょう。


pso20191229_224438_018.jpg
pso20191229_234847_055.jpg
なんてこった!
全員キャッシス着用のまま一次会を過ごしてしまいました!
この回のメダマ?は、グループチャット(通称:ミドチャ)の導入。
ミドチャについてのあれやこれやを調整している間に、まんまと時間が過ぎていった次第。
グループチャットは、チームの垣根を超えてただ誘い合った同好の士だけでチャットができるシステム。
なぜもっと早く導入しなかったのか!
とはいえ、ミドチャのみで進行していると、見学の方々が置いてけぼりになるリスクあり。
今後の課題だなぁ。

pso20191229_223504_016.jpg
11人によるキャッシス着用は、それはそれで今年最後に相応しい景観なのでいいとしましょう!!いわばキャッシスレンジャー(色被りアリ)
統一感がある十数名がそろうと、一昨年の特撮ドラマ「キュウレンジャー」を彷彿とさせます。
いい戦隊だったなぁキュウレンジャー。
ロスが今もつづくほどです。そのあとのルパパトも良かった。
この2、3年。特撮変態のわたしにとっていい年が続いてました。

話をもどしますw

pso20191229_230039_023.jpg
見学のバナナヘアの褐色少女アークス・タヌキさん(左から2人目)を、肉の沼に引きずり込んだ後の様子。
ムチメンの一人、万鬼丸さんのチームメイトだったそうで。
案外チョロくすんなりと合流いただけました。
ちなみにキャッシスの肌が露出して見える部分は、透明度を若干抑えた白色の生地で上書きされたようになってて、ほんの少しだけ肌色よりも白くなります。
それでもって、この部分はギリギリ露出じゃないってテイです。
安心してくださいちゃんと履いてますとでもいうテイです。
今回開発したのですが、ボディーペイントの全身タイツ(赤)を設定することで、キャッシスの白色と調和してちょうどいい「褐色肌」を再現できます。透過した白ボディタイツでない肌質感が表現できそうです。(↑画像弊社アツコ参照)

あ、話を元に戻します。

この後は毎年恒例。
弊社のひとりぼっチーム「スナック☆アツコ」の温泉チームルームに全員ご招待!の様子をお送りします。





さて、


というわけで。
今年最後の「Ship6 肉の日」の続き。
温泉チームルームにご招待後の様子です。

pso20191229_232755_029.jpg


pso20191229_232501_028.jpg
そろそろフランカカフェにも、「温泉カフェ」があっていいと思うのよ。


pso20191229_230729_025.jpg
つぎつぎと源泉に飛び込むムチメン


pso20191229_233612_036.jpgpso20191229_233816_038.jpg
今年最後の新メンバータヌキさん
のびのびとお過ごしいただけて良かった!

pso20191229_234545_048.jpg
実は次の日シュクチョクを控えている弊社アツコの中の人。
仕事のことを考えると最近動悸が激しくなる病気になってます。
そんな中の人のメンタルとリンクしたのか。
エロイロビアク「寝る3」男モーションで寝転がったところ、ただの湯あたりして気分が悪くなった人っぽくなりました。
応急で扇ぐ等の処置を施してくれたメンバーサンクス。


pso20191229_235523_059.jpgpso20191229_235824_061.jpgpso20191230_000309_067.jpgpso20191230_000322_068.jpgpso20191230_001223_072.jpg
わたしだけでなく、今回は次の日仕事納め?の方が多数。
人文字つくる恒例行事は今年は省略!!
来年以降余裕があったら「R・E・I・W・A」でも作りたいものです。

というわけでみなさま。
今年もいちねん支えてくれてありがとうございました。
来年もよろしく!
よしおー!(「よいお年を」の略)





関連記事

Comments 0

Leave a reply